2020年 02月 10日 ( 1 )

Nigel Cabourn / 20'S SHIRT


White Head Eagleのブログをご覧の皆様、こんにちは!

大宮店、小島です。


"NIGEL CABOURN"

毎シーズン、ナイジェルのアイテムは何かしら買っているのですが、今シーズンもすこぶる良いです。

個人的にもプッシュの1着をご紹介致します!


NIGEL CABOURN
20'S POH SHIRT / COTTON LINEN DENIM


Color: Indigo
Size: 46, 48
Material: Cotton 83% Linen 17%
Price: ¥34,000+tax

164cm 57kg
Size: 46

Nigel Cabourn / 20\'S SHIRT_b0121563_14455697.jpeg
Nigel Cabourn / 20\'S SHIRT_b0121563_14460545.jpeg


今時期から初夏ぐらいまで着回せる、コットンリネンのプルオーバーデニムシャツ。


フロントの対称ではない"ガチャポケ"と呼ばれる、2つのポケットがナイジェルらしいデザイン。

モデル名からも分かる通り、1920年代頃のシャツを基にしているので、ハーフジップ+ガチャポケ仕様。

カバーオールなどでお馴染みのデザインですが、ヴィンテージの物でこのディテールを採用している物は超希少ですので、ヴィンテージを膨大にコレクションしているナイジェルだからこそのデザインです。

程良い肩幅・身幅ですので、適度なリラックス感も出ますし、今時期はパーカーの上にも着られるシルエット◎

Nigel Cabourn / 20\'S SHIRT_b0121563_14461796.jpeg
Nigel Cabourn / 20\'S SHIRT_b0121563_14465379.jpeg
Nigel Cabourn / 20\'S SHIRT_b0121563_14470358.jpeg


この年代ですと、基本的にシャツは着丈が長いのですが、アウトして着やすいバランスに調節。

もちろんカフスボタンやジッパー(42TALON)など、しっかりディテール・デザインにも拘り抜かれています。

ヴィンテージの良さを残しつつ、コテコテにならない本当に絶妙なバランスです。



そして今回ご紹介のシャツは、ただ被りのデニムシャツではなく、リネン混紡というのがポイントです。

リネンの密度を高めることでの耐久性の向上、高温多湿な日本に適したリネンの通気性、インディゴ素材の経年変化はそれでいてヴィンテージライクに。と、通常のリネンシャツなどでは考えられない質感で仕上がっています。

タフなデニムの強さ・色落ちを備えつつ、リネンの通気性も持たせるという、非常に手のかかった1着。



ありがたいことに、既に完売アイテムも出始めていますので、是非店頭にてご覧くださいませ!


KOJIMA

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088


by whiteheadeagle | 2020-02-10 18:03 | Comments(0)