2009年 12月 18日 ( 1 )

XXX RESIDENTS !!!!!!!!!!!!!!!!

ども!!


いや~凄かった!!

現在デジタルメディア、デジタルコンテンツ分野を代表する国際カンファレンス&展示会「シーグラフ・アジア」がパシフィコ横浜で開催されておるのですが、それに伴って、国内最大規模を誇るCGプロダクションであるポリゴン・ピクチュアズ、世界最大CGソフトウェア・サプライヤーのオートデスク、そして国内最大級のCG ソフトウェア・ベンダーであるボーンデジタルが協同して、 「シーグラフ・アジア」に集結する各国の研究者・クリエイター・ 業界プレス等のテクノロジー・アートの最先端を担うオーディエンスにお届けするスペシャル・ライブを行うっつーので、畑違いも甚だしいのを承知のうえで臆することなく潜入してきやした~。

そのライブの現場は普段、僕らがクラブなんかで目にする人達の構成なんかじゃなく、明らかに、その道の最先端な方達が世界中から集まっとると言った感じですた。。。

ボンクラなんか見渡したってアタクシ一人しかいませんよそりゃ~!! てなコトもお構い無しにガンガン酒かっ喰らいながら堪能してきましたヨ!!


『ヨコハマル:Get Yokohammered!』 at  『BankART Studio NYK』

<出演アーティスト>

■d.v.d
個性派ドラムデュオ、ItokenとJimanicaによる人力と
無機質な電子音が交錯するサウンドと、映像作家山口崇司によるユ
ニット。楽器と映像を完全にシンクロさせた「ライヴインスタレー
ション」が話題を集め、音楽シーンはもちろんアートシーンからも
注目を集める。世界ツアー後、アルスエレクトロニカ08”にて
Honorary Mention賞を受賞。


■OPTRON(a.k.a 伊東篤宏)
蛍光灯の放電ノイズを拾って出力する「音具」OPTRONを操る
伊東篤宏によるパフォーマンス。展覧会会場などでライヴを開始す
る。2000年以降、国内外の展覧会(個展、グループ展
等)、音楽フェスティバルなどからの招集を受け、世界各国で
展示とライヴ・パフォーマンスをおこない、現代美術側からの音あ
るいは音楽へのアプローチを続けている。


■YOKOHAMA RESIDENTS aka「XXXRESIDENTS」
1970年代初期からサンフランシスコを中心に活動している謎の前衛
ポップ集団・THE RESIDENTSへのリスペクトから誕生した宇川
直宏率いるマルチメディアコスプレユニット。THE RESIDENTS
のトレードマークである目玉のマスクとタキシードを身にまとい、
彼らの楽曲を音と映像でディープミニマルに解体&再構築する。


■MOODMAN with Pioneer CDJ-2000
DJ。高橋透、宇川直宏とタッグを組んだパーティー
「GODFATHER」をはじめ、年間100本を超すパーティー
に出演し、日本中の夜を活性化させている。
『WEEKENDER』『MOTIVATION 6 』をはじめMIXCD
も多数。
今回のプレイはリリースまじかのPioneer CDJ-2000を駆使し
たフル・デジタルファイルセットで挑む。


ヤバイメンツでしょ!!!


なかでもアタクシが最も観たかったのは、もとい体験したかったのは、

UKAWANIMATIONから派生したプロジェクトYOKOHAMA RESIDENTS だったのです。
XXX RESIDENTS !!!!!!!!!!!!!!!!_b0121563_1150558.jpg

しるえっと れじでんつ
XXX RESIDENTS !!!!!!!!!!!!!!!!_b0121563_1150333.jpg

XXX RESIDENTS !!!!!!!!!!!!!!!!_b0121563_11505674.jpg

XXX RESIDENTS !!!!!!!!!!!!!!!!_b0121563_11512185.jpg

あいろん れじでんつ
XXX RESIDENTS !!!!!!!!!!!!!!!!_b0121563_1153368.jpg

ド変態でしたよ~!!

完璧なマルチメディアコスプレユニットによるオーディオビジュアル禅問答!!


宇川君の本家レジデンツへの"偉大なる前衛"としてのオマージュと二重性をテクノロジーでマッシュアップさせ、新たな時代を再認識せずにはいられないそのライブは「観た」と言うよりも「体験する」がふさわしい。

素晴らしいアートパフォーマンスであり、平成大恐慌の夜を彩る最高のイミテーションアートだと思います!!

かつてロバート・ラウシェンンバークの「コカコーラプラン」を篠原有司男が行ったかのように。

因みに音はレジデンツを解体構築したとは思えない程のドディープなテクノでした~!!

アルバムも発売されてるそうでつ。

本家目玉のオヤジ




koto
by whiteheadeagle | 2009-12-18 09:39 | Comments(0)