J&S FRANKLIN EQUIPMENT


White Head Eagleのブログをご覧の皆様、こんにちは!

大宮店、小島です。


本日から11月に突入!!!!ということで、早速アウター類が到着しております。

いよいよヘビーアウター類の準備をされる方も増えてくると思いますので、本日は今シーズン1発目のダウンジャケットのご紹介です!



J&S FRANKLIN EQUIPMENT
BRTISH ARMY PCS LIGHT WEIGHT DOWN JACKET

- made in POLAND -

Color: Black, Coyote
Size: M, L
Price: ¥45,000+Tax

- BLACK -
164cm 57kg
Size: Medium

b0121563_14555701.jpeg
b0121563_14561824.jpeg
b0121563_14564590.jpeg


- COYOTE -
171cm 55kg
Size: Medium

b0121563_14544704.jpeg


b0121563_14551709.jpeg
b0121563_14553457.jpeg
b0121563_14574345.jpeg
b0121563_14595499.jpeg
b0121563_15002678.jpeg
b0121563_15005073.jpeg
b0121563_15011739.jpeg


まずは聞き慣れないブランドの説明から。

1946年創業の J&S FRANKLIN EQUIPMENT。

イギリス・ロンドンを拠点に軍需品のマニュファクチャーとして、世界各国の政府、MODやNATO、民間の警備、防衛関連の組織などでの供給を続けているブランドです。

本国ブリティッシュミリタリーとの結びつきも強く、軍用シェルター、テントなどのキャンプ関連製品から、ユニフォームなど商品ラインナップは多岐に渡ります。

今日まで家族経営を維持し(すごい。)ISO9001の品質基準に沿った高品質な物作りをおこなっています。



さて、そんなミリタリーに精通しているJ&S(略)からセレクトしたモノは"PCS Thermal Jacket"と呼ばれるイギリス軍を代表するアイテム。

オリジナルは中綿・フリースが入りますが、こちらは650FPのダウンを搭載。

非常に軽量かつ、ダウン特有のボリューム感も抑えめ、それでいて暖かいので申し分のない機能性です。

フィルパワー(FP)が高いほど少量のダウンでも膨らみ、保温性がより高まりますが、同時にダウン潰れなども起きやすいので、650FPだからと言って決してクオリティが低い訳ではありません。

デイリーに、そしてタフに着る上では理にかなった仕様かと思います。



加えてフード内蔵、Wジップ、裾のドローコードでシルエットの調節も可能と、ミリタリーライクなディテールですが、タウンユースにおいても活躍する機能性。

ダウンは濡れると弱いという欠点がありますが、こちらは高密度の織りで撥水性を持たせたポリエステルを表地に採用。

天候に左右されずに着ることの出来る一着に仕上がっています。



BRTISH ARMY PCS LIGHT WEIGHT DOWN SMOCK

Color: Black, Coyote
Size: M, L
Price: ¥45,000+Tax

- COYOTE -
171cm 55kg
Size: Medium

b0121563_15014223.jpeg
b0121563_15020275.jpeg
b0121563_15022508.jpeg
b0121563_15024458.jpeg


- BLACK -
164cm 57kg
Size: Medium

b0121563_15025557.jpeg
b0121563_15031157.jpeg
b0121563_15032907.jpeg
b0121563_15034408.jpeg
b0121563_15035391.jpeg
b0121563_15040772.jpeg
b0121563_15041330.jpeg


こちらは"PCS Thermal Smock"のダウン搭載Ver.

被りのタイプなので着脱が面倒と思いきや、サイドにはジッパーの仕様のため、着脱も容易。

ベンチレーションがない代わりに、このサイドジッパーを上げることで空気の循環をすることも出来ます。


ジッパーは全て止水ジッパーですので、こちらも雨の日でもタフに着回せる上、ポケットに収納した物を濡れることから防ぎます。

アメリカのミリタリーウェアと違って、シルエットはスッキリとしているので、野暮ったさのないスマートな印象に。

やや着丈が長いので、保温性が抜群に高く、真冬でも安心感のある一着かと思います。



SANDERSなどでもそうですが、ミリタリーと精通しているブランドは高スペックに対して価格も良心的。

機能・タフネスが備わっているものが多いので、私もつい手が伸びてしまいがちです。

取扱いのある店舗も非常に少ないようですので、気になられた方は是非お試しいただけたらと思います。


KOJIMA

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088


by whiteheadeagle | 2019-11-01 16:01 | Comments(0)
<< Nigel Cabourn -... Universal Works... >>