Universal Works. - Coat -


White Head Eagleのブログをご覧の皆様、こんにちは!

大宮店、小島です。


昨日ご紹介の"Universal Works."のパンツに続き、本日はコートのご紹介です!

今の空気感を取り入れつつ、どこかクラシカルな雰囲気を持った極上の一着です。

スタッフの間で大盛り上がりのコートで、内輪だけにならなければ良いのですが.....笑


Universal Works.
PARKA - SCOTTISH WAX COTTON -


Color: Green, Black
Size: XS, S
Price: ¥52,000+tax

- BLACK -
171cm 55kg
Size: XS

b0121563_13311701.jpg





b0121563_13311644.jpg





- GREEN -
171cm 55kg
Size: XS

b0121563_13312323.jpg





b0121563_13312370.jpg





b0121563_13312415.jpg





b0121563_13312591.jpg


b0121563_13311514.jpg


昨今M-65(フィッシュテールコート)が人気を集めていますが、コチラもそんな雰囲気を持った一着です。

ミリタリー・アウトドアなど、昔からある物をフォーカスすることの多いUniversal Works.のこの手のアウターは本当にいつも手が伸びてしまいます。


ボディにはオイルドコットンを使用し、一枚地ながら防寒性・防水性を向上させ、秋~冬のアウターとして活躍。

Barbourなどでお馴染みオイルドクロスは、オイルが抜けてもリプルーフ出来ますし、長年着ること前提の作りなのも惹かれます。

フロントの比翼、ドローコード・カフスなどボディとカラーを統一しているので、ソリッドで無駄のない見た目も良いですね。

メインのポケット他、アーム部分などにも収納スペースが設けられております。


b0121563_13311452.jpg



b0121563_13311464.jpg




b0121563_13312550.jpg


オイルドクロスの欠点"臭い・べたつき"などはなく、あの着にくさは完全に払拭。

着込むにつれオイルが抜けてきて良い雰囲気になっていくのも楽しみなのが、オイルドクロスの魅力かなと。

身幅は比較的大きめに取られているので、インナーを選ばずにガバっと羽織れます。ですがアームホールは太すぎないので、野暮ったくならず、整ったシルエットです。



ヴィンテージなどを基にしながらも、その雰囲気を損なわずブランドのエッセンスを加えており、飽きずに着続けられる洋服ばかりをUniversal Works.はリリースしている気がします。

トレンドに沿った洋服も魅力的ですが、実際飽きずに何年も着ている服はクラシカルな表情を持った服が多かったりしますよね。

モッズコートのような見た目でオイルドクロスを掛け合わせるという、最高の一着です!


是非、一度袖を通してみてください!



KOJIMA

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088


by whiteheadeagle | 2018-10-17 15:54 | Comments(0)
<< BRIXTON "軽... Universal Works... >>