Hamilton Carhartt 

本日は、すでにお店に届いたfrom USA商品の中からかなりレアなアイテムのご紹介です。
Hamilton Carhartt _b0121563_2027482.gif

〈HAMILTON CARHARTT COTTON MILLS〉 1941's Trousers  ¥52,290-

Hamilton Carhartt _b0121563_2028125.gif

carharttといえばアメリカを代表するワークウェアブランドとして知らない人はいないでしょう。
ただ、hamilton carhartt cotton millsという社名はご存知ない方もいらっしゃるのじゃないでしょうか。

carharttの歴史は古くその創業は1889年にまでさかのぼります。
当時、創業者のハミルトンカーハートはワークウェアの本格的製造に乗り出しブランドを設立します。
当初の従業員は5名、ミシン4台でスタート、デニム地またはダック地のオーバーオールを生産することから始めました。社名はHAMILTON CARHARTT COMPANY

1900年代初頭にはカナダやヨーロッパにも進出し、17の工場、3つの紡績工場を持つまでに発展。
1910年に社名をHAMILTON CARHARTT COTTON MILLSに変更します。

1923年におきた世界恐慌の煽りを受け、米国内の工場は3つにまで縮小。
1937年にはhamiltonとその息子wylieが"Back to the land"キャンペーンを開始。ケンタッキー州製造営業所を大体的に宣伝した。 
これを機にブランドは息を吹き返し、
1960年には、かのHEADLIGHTを擁するLandcarter&coとWilliam Muir Finck coを買収するまでに成長。この時期のタグにはCarhartt ,HEADLIGHT,FINCKのトリプルネームが記名された。

1989年には設立100周年を迎え、100周年記念モデルが登場。
現在でもカーハート一族の手によって会社は経営されています。

今回ご紹介する商品はカーハートの代表的なワークウェアとはちょっと違い、
当時の病院で支給されていたカーハート社製のトラウザースです。
Hamilton Carhartt _b0121563_2028151.gif

フロントの右側の内側には1941の文字が。

Hamilton Carhartt _b0121563_20283125.gif

フロントの仕様は、トップボタンは無く、腰紐が一本通っています。

Hamilton Carhartt _b0121563_20303524.gif

刻印無しのメタル製ボタンフライ。

Hamilton Carhartt _b0121563_2030491.gif

同様のボタンがサスペンダーボタンとして配備され、フロントには左右2つずつ。

Hamilton Carhartt _b0121563_2031042.gif

そしてバックには左右1つずつ。

Hamilton Carhartt _b0121563_20311514.gif

ポケットはサイドに左右1つずつ、タグが左後ろのヒップ部分につきます。

サイズは実寸でW38×L32.5です。
ウェストに関しては表記36から39とありますが、冒頭の写真のような状態で測って38インチでしたので、ひもを絞ると34インチ対応くらいになります。

こういった商品は相場価格が読みづらいですが、カーハートというブランド性、年代的価値から考えると価格も安めに出せているんじゃないかと。。
なによりVINTAGEファンの方にはオススメのかなりレア(マニアック?)なアイテムです。

kageyama


by whiteheadeagle | 2009-08-25 21:45 | Comments(0)
<< 怪獣ソフビ from USA >>