2017年 10月 31日 ( 1 )

Harley of Scotland - Mohair Sweater


White Head Eagleのブログをご覧の皆様、こんにちは!

フレデ...大宮店、小島です。

b0121563_14235082.jpg


"ハッピーハロウィン!!!"

本日が"ハロウィン"にちなんで、エルム街の悪夢 フレディ・クルーガーでもお馴染みなボーダーニットを本日はご紹介します。



Harley of Scotland
Mohair Crew-neck Knit


Color: Navy×Red, Black×White
Size: M, L
Material: Mohair 70% Wool 15% Polyamide 15%
Price: ¥25,000+tax


- Navy × Red -

Model: 162cm 57kg
Size: 38

b0121563_14514926.jpeg


b0121563_14520350.jpeg


b0121563_14521553.jpeg


- Black × White-

Model: 171cm 55kg
Size: 38

b0121563_14522785.jpeg


b0121563_14524078.jpeg


b0121563_14525354.jpeg


1929年、ピーター・ハーレーによって設立された高品質ニットメーカー"Harley of Scotland"

そのブランド名の通りニットの聖地スコットランドで100年近くニットを生産し続けているブランドです。

シェットランドセーターなどでもお馴染みですが、こちらはフワッとした生地感・着心地が特徴のモヘアセーター。

ウールと異なりモヘアは非常に滑らかな質感をしているので、肌触りはサラッとしておりチクチクもしません。



素材が良いだけでなく、ハーレーのニットには高品質と言われる所以がしっかりとあります。

ニットの縫い目を持たせない"フルファッション"という製法
(袖と身頃を分けて編みたてたものを、熟練の職人さんがハンド・リンキングという製法で2つのパーツを繋ぎ合わせる)

にて仕上げられているので、体に沿ったストレスのないフィッティングを可能にしています。

実際着ていて本当に軽い着心地、そしてシルエットもかなり綺麗に映る気がします。



モヘアのもけもけとした質感は着ていくうちにつれて落ち着いてきますが、それも1つの変化として楽しめそうです。
(カート・コバーンが愛用していたモヘアカーディガンのように、生地が潰れるほど着倒しても◎)

男臭さのある太ボーダーと愛嬌のあるモヘアとのバランスが絶妙で、ハマりそうです。。。


是非、袖を通してみてくださいませ!



KOJIMA

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088


by whiteheadeagle | 2017-10-31 19:33 | Comments(0)