2017年 06月 04日 ( 1 )

スタッフコーディネート



White Head Eagleのブログをご覧の皆様、こんにちは!

大宮店の高島です。

6月1回目のスタッフコーディネート!

今回は個人的に好きなアイテム『ボーダーT』を使ってコーディネートを組んでみました。




b0121563_17243759.jpeg



ボーダーというと、↑↑こっちのマリンテイストなボーダーの方を

思い浮かべる人の方が多いと思いますが、

僕が好きなのはこっちではなく、

60年代以降の古着にも見られるような、ランダムボーダー・マルチボーダーのタイプです。

2色ではなく3色以上の多色使いで、多い時には10色近く使っていることも。。

まずはどんなものか、コーディネートを3つご覧ください!



【コーディネート①】

b0121563_21465781.jpeg


b0121563_21471477.jpeg


b0121563_21472786.jpeg


JKT》LEVI'S 70505E
TEE》~90'S Border Tee
SHORTS》PROPPER - ¥5800+tax
SHOES》SANDERS

BAG》WHE別注 - ¥12800+tax




【コーディネート②】

b0121563_21474179.jpeg


b0121563_21475238.jpeg


JKT》60’S Tigerstripe
TEE》70'S Champion Border Tee
SHORTS》Dickies 874 - ¥5000+tax
SHOES》Converse



【コーディネート③】

b0121563_13061171.jpeg


b0121563_13062145.jpeg


TEE》BRIXTON - ¥+tax
PANTS》DEADSTOCK Choco Chip Cargo - ¥6800+tax
SHOES》NIKE CORTEZ - ¥13800+tax




マリンボーダーは海軍由来の柄なので白×ネイビーの配色が一般的で、

マリンスタイルやフレンチカジュアルには外せない、爽やかな印象が強い柄です。



それに対し、アメリカのオールドサーフやオールドスケートに由来するマルチボーダーは、

マリンボーダーと違って、『爽やかさ』を感じる柄ではないので、

爽やかさの演出のためにボーダーを着たい方には不人気と言わざるを得ません。笑



でも、使う色味や色数によって無数にバリエーションが生まれるマルチボーダーの魔力は、

一度ハマると、買い物に行く度にTシャツゾーンを片っ端から掘りまくり、

他人から見れば大差の無い(でも自分としては全く違う!!)新たなグッとくる柄を

探し出さずにはいられない、そんな衝動に駆り立てられるのです。



上の3つのコーディネートも、

無地Tを着ればもちろん見栄えの良いコーディネートに早変わりするのですが、

マルチボーダーを着ると!!!

そこに面白みや楽しさ、更には、

『あ、掘ったんだな』っていう個性がプラスされるような気がします。




b0121563_17250277.jpeg




西海岸ブランドのBRIXTONからは、毎シーズン良い感じのボーダーTがリリースされます。

展示会に行く度に、『あ、ヤバい。。』と嬉しくなっちゃうのですが、

今シーズンも良い柄揃っています!!



b0121563_18274020.jpeg



そして、古着でももちろんけっこうな数ご用意があります。

古い物でなければお値段もお手ごろなので、ついつい触手も伸びがち。



1枚も持っていないという方も割といらっしゃるような気がするので、

このブログが誰かしらの新境地のキッカケになっていただければと思います!!

それでは店頭でお会いしましょう!!





TAKASHIMA

---------------------------------------------------------------------------------------------------

WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088


by whiteheadeagle | 2017-06-04 18:32 | Comments(0)