2017年 02月 16日 ( 1 )

Nigel Cabourn - LYBRO / USMC CAP



b0121563_15175855.jpeg
White Head Eagle のブログをご覧の皆様、こんにちは!

大宮店の高島です!

Nigel Cabournの " LYBRO (ライブロ) " ラインより、

USMC CAPが入荷致しました!

昨シーズンはウールでしたが、

今シーズンは、コットンのヘリンボーンとリップストップの

通年を通して活躍する2種類が届いております。






Nigel Cabourn / LYBRO

USMC CAP - COTTON RIPSTOP


【SIZE】 FREE
【COLOR】 BLUE , STONE
【PRICE】 ¥4500+tax

b0121563_17015745.jpeg
b0121563_17021263.jpeg
b0121563_17023303.jpeg





Nigel Cabourn / LYBRO

USMC CAP - COTTON HERRINGBONE

【SIZE】 FREE
【COLOR】 BLUE , STONE
【PRICE】 ¥6000+tax

b0121563_17025466.jpeg
b0121563_17030993.jpeg






LYBRO (ライブロ) とは、1950年頃に存在した英国のワークブランド。

英国では当時、綾織りやデニムをメインとしたブランドは珍しく、

第二次世界大戦中には政府の管理下のもと、ワークウェアを製造し軍にも納入していました。

近年Nigel Cabournは、そのLYBROをコラボレーションという形で復刻させました。





b0121563_15195029.jpeg

b0121563_15200277.jpeg

b0121563_15201771.jpeg

b0121563_15203042.jpeg



そんなLYBROより届いた『USMC CAP』は、

Nigel Cabournらしい、Vintageをモチーフにしたアイテム。

1940年代当時USMCやUSAFが使用していたメカニックキャップからインスパイヤーされたデザインで、

ツバが短めで浅めの作りのシンプルなワークキャップです。

Cotton100%の生地ですが、『リップストップ』と『ヘリンボーン』という、

新旧の引き裂き等に強い生地を使用しており、

シンプルなデザインながらも、普通のベースボールキャップとは違う、作りこみを感じます。

Nigel Cabourn自身、このタイプのCAPを被っている姿をよく見かけるので、

きっと彼自身が好きなアイテムの1つでもあるのかなと思います。

そのまま被っても良いですが、ナイジェルのように、

ツバを立ち上げて被るのがオススメです!!

コスパが高いのも魅力です。。




- COTTON RIPSTOP -

b0121563_15170763.jpeg


b0121563_15172112.jpeg
b0121563_15185951.jpeg
b0121563_15191342.jpeg




- COTTON HERRINGBONE -
b0121563_15173320.jpeg

b0121563_15174310.jpeg

b0121563_15183273.jpeg
b0121563_15184539.jpeg



TAKASHIMA

---------------------------------------------------------------------------------------------------

WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088

by whiteheadeagle | 2017-02-16 18:43 | Comments(0)