2010年 01月 12日 ( 2 )

THE NORTH FACE

まずはSTEEP TECHから!

THE NORTH FACE `STEEP TECH`とは?

SNOW SPORTS AND ALPINE ADVENTURESをテーマとし、防寒性、機能性に優れいます。本国アメリカでもストリート中心に人気があり、海外のオークションなんかでも価格が高騰してるみたいで玉数はごく僅か。ド派手なカラーリングなどはPOLO92、93、HI TECHに通じる物があり90’s好きの方にオススメです!ホワイトヘッドイーグルにも数点入荷済みです。市場相場が大体¥20000~なんで今回はかなりお安くなっております!!!!!!!!!




b0121563_1813141.jpg

b0121563_13322269.jpg

b0121563_183583.jpg

プルオーバーのJKT通称・被り物ってあんまり着てる人見ないですけど、単色で物足りなかったりするからあんまり人気がないんですかね?ところがどっこい、こちらはご覧の通り、黄色、黒、灰色と黄色を基調としたなんとも絶妙なカラーリング、色は派手ですが、作りはシンプルなので普段着としても全然イケますね。スポーツにもいいですね。値段もお手頃です。
THE NORTH FACE `STEEP TECH'
PULLOVER JKT sizeM ¥8190






b0121563_14172339.jpg
b0121563_14175375.jpg
b0121563_14183143.jpg
b0121563_14185184.jpg
b0121563_1419654.jpg

写真でご覧の通り、VESTとJKTに分けることが出来ます。気候や季節によって使い分けられますし、ベストがド派手過ぎるわ~とちょっと控えめな方はベストは外してどうぞ。もちろんダブルで着た方がカッコいいと思いますよ。表記サイズSですが、Sにしては大きめです。詳しいサイズ形など知りたい方はコメント、ご連絡お待ちしております。
THE NORTH FACE `STEEP TECH'
sizeS ¥13440









お次はコチラ
THE NORTH FACE `EXTREME GEAR'

THE NORTH FACEから登場したエクストリームライン!!!!
速さ、高さ、危険さなどの「過激な=extreme」要素を持ったスポーツ。
ファッション音楽といった若者文化に大きな影響力を持っています。
代表的なものに、マウンテンバイク、スケートボーディング、ドラッグレース
スノーボード、ロッククライミング、スカイダイビングなどがあります。
その他ナイトクラビングにも最適です!!!!!!!!!!!!

b0121563_13192647.jpg
b0121563_13201695.jpg
b0121563_13202395.jpg
b0121563_1321749.jpg

THE NORTH FACE `extreme'
sizeS ¥9240






b0121563_16272660.jpg

b0121563_16275158.jpg

b0121563_1642532.jpg

THE NORTH FACE 'vertical' PULL OVER JKT
sizeS ¥17640


b0121563_16285766.jpg
b0121563_16291777.jpg
b0121563_16295982.jpg
b0121563_1630747.jpg

THE NORTH FACE 'extreme' PULL OVER JKT
sizeS ¥11340

MURAKAMI&toyama
by whiteheadeagle | 2010-01-12 18:34 | Comments(0)

今年一発目の映画!

きっと皆さんは「アバター」とか観ていることだと思いますが、

アタクシは「釣りバカ日誌20 ファイナル」でございます。

b0121563_13563195.jpg

マジ「釣りバカ」?と思うでしょう。 

アタクシも今まで「釣りバカ」は夏ごろテレビで観て再度レンタルで観るといった日本人らしからぬ行為を繰り返してきましたが、本来、寅次郎から引き継がれた正月映画な訳で、最終回だけはしっかりと日本人として正月映画を劇場で観たいと家人にも告げたところ、家人も同意見。

松竹正月映画として誕生してから22年。当時は男はつらいよシリーズの同時上映作品として始まりましたが、今ではすっかり昭和の寅さん・平成の浜ちゃんとしておなじみに。

C調サラリーマンドタバタ・ぐ~たら男の痛快ハートフルコメディー(?)が何とも心地良く、こんなアタクシでさえフィッシングに憧れたもんです。 

ある意味男の浪漫満載なので大好きなんす。(25~26歳位から虜に)



そんなこんなで劇場に向かうのですが、結構混んでてビックリ。

決して舐めてた訳ではござーせん。。。。


内容は、いつもどおりの顔ぶれに、いつもどおりの展開、そしていつもどおりのテンポ。

感想は言わずもがな感無量である。

ショーガツを体感してホクホク帰りながら初詣にでも行きたかったが、

コレが最後なのだと実感すると本気で寂しくなった。

涙している上級者のオジサマもいたりしてね。。

日本人の正しい正月の過ごし方をファイナルにて知るとは何とも勿体無いことをしていたのだと気づく。

浜ちゃん、スーさんも、もう・・・・・

あ~書いててまた寂しくなってきた~。


「釣りバカ」好きの違いのわかる方、是非劇場で観ることお奨めします。


クヨクヨもしてらんないので、話変えます。


てか、アタクシにとっちゃ大ニュースなニュースが舞い込む!!

リアルタイムじゃなかったのですが、LPも揃え、CDでたらそれも揃え、ビデオも擦り切れるほどに観まくって、店でも毎日聴いていたあのLIP CREAMが~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!
b0121563_14183715.jpg

つ、ついに~!!!!!!!!!

噂はホントだったのね!

今でも一番カッコイイバンドだと思っておるのです。

チケットなんとしてでもゲットせねば。

正月に実家帰ったばっかだけど、LIPのT-sh発掘しにいきやす!



koto
by whiteheadeagle | 2010-01-12 14:33 | Comments(0)