BLUE BLUE / 極太パンツ


こんにちは!大宮店、小島です!



細身やスキニーシルエットのパンツも良いですが、男臭い無骨さを持つ

"極太シルエット"


合わせにくい・ゆるすぎるイメージをお持ちの方も多いですが、

トップスをジャスト・ルーズ選ばず、バランスよくまとめてくれる万能シルエットなんです。



短足に見えると言われても履くことがやめられない私、イチオシのパンツをご紹介いたします!



BLUE BLUE JAPAN
Right Duck Hand Dyed Wide Straight Pants


【SIZE】
S, M
【COLOR】
Indigo
【MATERIAL】
Cotton 100%
【PRICE】
¥22,000+tax

b0121563_14024378.jpeg


b0121563_14030341.jpeg


b0121563_14031673.jpeg



見たままの"極太"なシルエットが特徴のパンツ。

ワークブランドが用いることの多い"ダック"素材をインディゴ手染めし、生地に長く着込んだような風合いを持たせています。



ワイドストレートなシルエットはペインターパンツのような雰囲気で、ワークパンツの印象を強めつつ、若干入るテーパードによって程良い男臭さを演出しています。

ダック生地ですが厚すぎないオンスですので、春~夏でも快適にお召しいただけます。



昨年私も同モデル(若干仕様は異なりますが。)を購入し、愛用者の1人です。

まだまだ経年変化と呼べるほどの色落ちに至っていませんが、履くほどに愛着が湧き、今シーズンもかなり多用しています。



b0121563_14045442.jpeg


b0121563_14051032.jpeg



藍染め・インディゴ染めのモノは、トップスを揃えてもカッチリし過ぎず適度に抜け感が出ます。

着用サンプルは刺し子のコートを羽織っておりますが、異なる生地のインディゴ染めでも程良く統一感が出るのでオススメです。


Coat: BLUE BLUE ¥38,000+tax -Size M



インディゴ染めによる藍色はネイビーとは大きく見え方が異なるだけでなく、

色落ちが経年変化として生まれます。(ネイビーの場合は色褪せに見えがちです。。。)


極太パンツ、インディゴ染め、新鮮に映るアイテムですが使い勝手良好な一本です。

私も経年変化を楽しみにしつつ、履き倒そうかなと。。



KOJIMA

---------------------------------------------------------------------------------------------------

WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088


by whiteheadeagle | 2017-03-12 18:18 | Comments(0)
<< ジャケットとエプロン FUCT 3.10 on sale >>