"色物" スウェット!!

b0121563_20461951.jpeg


White Head Eagleのブログをご覧の皆様、こんにちは!

大宮店の高島です。

本日より、店頭では17SSシーズンをスタートしております!

やはり、新作が入荷すると、店内も新鮮で物欲が増してしまいますね 笑

本日は、今時期はインナーとして、春先は一枚で活躍する

"色物"のスウェットをご紹介いたします!

初っ端からスタッフイチオシのアイテムです!!




Fruit of the Loom

Fruits Died Sweat / CREW NECK

【SIZE】M , L
【COLOR】Apricot , Kiwi , Blueberry , Grape
【PRICE】¥7900+tax


COLOR - Apricot
(身長171cm , 体重55kg / Mサイズ着用)

b0121563_20464369.jpeg
b0121563_20465524.jpeg




COLOR - Kiwi
(身長171cm , 体重55kg / Lサイズ着用)

b0121563_20480686.jpeg
b0121563_20482027.jpeg



COLOR - Brueberry
(身長164cm , 体重58kg / Mサイズ着用)

b0121563_20483562.jpeg
b0121563_20490319.jpeg




COLOR - Grape
(身長164cm , 体重58kg / Lサイズ着用)

b0121563_20505277.jpeg
b0121563_20511262.jpeg





Fruits of the Loom

Fruits Died Sweat / HOODIE

【SIZE】M , L
【COLOR】Apricot , Blueberry
【PRICE】¥8900+tax


COLOR - Apricot
(身長171cm , 体重55kg / Mサイズ着用)

b0121563_20493587.jpeg
b0121563_20495179.jpeg




COLOR - Brueberry
(身長164cm , 体重58kg / Lサイズ着用)

b0121563_20501770.jpeg
b0121563_20503269.jpeg



昨年、Tシャツを展開していた『果物染め』シリーズの新作は、

これからの時期に活躍すること間違い無しのカラバリ豊富なスウェット達。

化学染料では出すことの出来ない自然な淡い色味は、天然の染料を用いた染色ならではの持ち味です。

どれも、はっきりと何色と言えない絶妙な色味は、

インディゴ染めなどの伝統的な染色方法に通じるものがありますよね。




今回はクルーネックで4色、パーカーで2色を展開しています。


ボディは80年代〜90年代のアメリカのスウェットのような、


身幅やアームにゆとりがあり、着丈が短めの、


良い具合に作りこまれすぎていないダメな感じが◎


着用サンプルのように、たいていの方がどちらのサイズでも着ていただけますが、


大きめを着るのがオススメです。



鮮やかな色味のアイテムを敬遠されてきた方も少なくないと思いますが、

今シーズンはトレンドの1つでもありますし、ぜひチャレンジしたいところ。

今回の果物染めは、発色が強すぎないので、

苦手な方でもコーディネートにサラッと取り入れやすい色味に仕上がっています。




b0121563_20513874.jpeg
b0121563_20515225.jpeg



裏地はしっかりと起毛しているので、

今の時期はインナーとして春を先取りでき、

暖かくなったら1枚で主役に活躍するアイテムです。

せっかくなら、すぐに着れる春物から取り入れていってみてはいかがでしょうか?



TAKASHIMA

---------------------------------------------------------------------------------------------------

WHEではホームページ、Instagramでも最新情報や様々なアイテム
ご紹介しているので是非こちらもご覧ください!!

HPアドレス
http://whiteheadeagle.jp/index.html

Instagram
http://instagram.com/whiteheadeagle

W.H.E ONLINE SHOP
http://www.rakuten.co.jp/w-h-e/


【大宮店】
048-648-8088


by whiteheadeagle | 2017-01-16 21:26 | Comments(0)
<< 2017SS Nigel Ca... スタッフコーディネート! >>