DENIM ENGINEER JKT 40's

本日はコチラをご紹介します!!!
b0121563_2137372.gif

40年代のショート丈のエンジニアJKTです。
b0121563_2137202.gif
b0121563_2138425.gif

Old Kentucky製のジェルトタイプの軽量オンスデニム地です。
b0121563_21382188.gif

4つボタンのタイプや2ポケ3ポケ、同じような型でも襟無しヒッコリー地のヤツなんかはまだ時々見かけますが、この前身ごろがラウンドしていて、4ポケ5つボタンのタイプはかなりレアなんじゃないかと。。しかもサイドバックルつきなんて。。。
b0121563_21383512.gif

そしてバックスタイルです。
b0121563_21384819.gif

ショートです。
フロントのラウンド部分が飛び出して見えています。今ならちょうど、ベストやシャツスタイルにもバッチリはまるんじゃないでしょうか。。VINTAGE WORK特有の野暮ったさは一切なくキレがあります!
デニムも60%から70%ほど色が残っていてちょうどいい色落ち具合です。
肩幅約53cm、身幅約50cm、着丈約55cm、袖丈約54cm

Old Kentucky 40's ENGINEER JKT SOLD OUT

つづいてワークつながりで古いのをもうひとつ。
b0121563_2139356.gif

1910年代製の被りのウールシャツです。
b0121563_21391774.gif

ちょうどWWⅠ頃に製造されたものだと思われるんですが、アーミーシャツでもかなり似たものが作られていたようです。アーミーのほうでは被りのボタン仕様のウールシャツは1910年代以降見なくなり、ワークでも同型のものは30年代には消滅したようです。
コチラはワークなので補強用のマチだけではなくチンストが付きます。
b0121563_2139325.gif
b0121563_21394465.gif
b0121563_21395710.gif

ボタンはベークライト製のモノを使用しています。
b0121563_21402262.gif

肩幅約47cm、身幅約56cm、着丈約80cm、袖丈約52cm
b0121563_21403624.gif

右肩のあたりに穴があり、当時手縫いでされたと思われるリペアがあります。
全体的にベージュというよりオリーブグリーンといった色なんですが、たたんだ状態でできたと思われるヤケ跡が胸のあたりに見られます。

PULLOVER WORK SHIRT 1910's CHINSTRAP ¥33,390-

kageyama
by whiteheadeagle | 2009-02-28 21:41 | Comments(0)
<< FUTARA×DESCENTE... VANS VAULT 09 S... >>